頼れる人材、価値ある情報 ・歴史が築く信頼の企画力~だからできるサービスと実績! ・広い分野に多彩な講師陣! ・確実に正確に迅速に対応~それも予算以上の価値と効果! ・文化講演・経営革新・ビジネスセミナーはお任せください! ・文化人・学識経験者・マスコミ関係者多数登録!

はじめての方へ 講師検索
ご相談はお気軽に 03-3980-1791 お問い合わせ・ご相談無料

特別講演会

戦略理論講演会


元谷 拓(もとや たく)
元谷 拓(もとや たく)
APAホテル(株) 代表取締役専務

アパに学ぶ 独創的経営戦略

異業種からの出発で、業界トップになった訳は?

・ランチェスター戦略で常識を打ち破る(差別化)
・ウィンウィンの人間関係づくり(外部と新製品)

等、お客様の時間を奪わずに『満足』『便利』を追求した、アパホテルの逆境をチャンスに変える経営戦略について学べる講演会です。



橋上 秀樹(はしがみ ひでき)
橋上 秀樹(はしがみ ひでき)
元プロ野球選手・プロ野コーチ

野村克也監督の経営戦略論

野村克也氏の理論を元にID野球の伝道師となる。

・一流へと伸ばす人材育成術や指導論とは?
・人生を変えるミーティング術とは?

野村氏の理論を取入れ、弱小組織を立て直し、その人の持つ能力を見出す。数々の実績をげた橋上氏の経営戦略論は、分かりやすいと評判です。

新入社員研修

新入社員研修といっても様々な目的・手法があり、スポットを当てる対象者が新卒社員か中途採用者かはたまた人事担当者に定着率を上げる研修を行えばいいのか…等々、選定が難しいとの声が多くなっています。当社では、相談に応じながらそれぞれの会社にピッタリマッチした講師をご紹介し、将来の会社を担う人材育成のための重要な研修が実りある物になるよう、ご後援致します。

<定評ある講師陣>



<会話術やマナー術>



<立ち居振る舞いや身だしなみも大切>



※その他の講師は、        
こちらよりご覧ください。⇒⇒⇒ 

新入社員研修


安全大会

労働災害が発生しやすい業界で、労働災害防止の活動や安全衛生意識を促す取り組みをし、就業中の事故を防ぎ、健康で活き活き働ける職場をつくるための啓蒙活動に役立つ講演会をご紹介致します。内容はヒューマンエラーについて学ぶ・体を動かす・気象面を知ることから事故を防ぐ等々、様々。是非、お問合せください。









※その他の講師は、        
こちらよりご覧ください。⇒⇒⇒ 

安全大会


NEW講師

※これまで掲載していたNEW講師は、
こちらからご覧になれます。⇒⇒⇒ 

今まで掲載していたNEW講師


北 宏志(きた こうじ)
北 宏志(きた こうじ)
(株)ポールスターコミュニケーションズ 代表取締役

中高一貫校の社会教員が、いつか起業したいという夢の実現のため、親族が経営する“ララちゃんランドセル”で有名な羅羅屋に転職。人脈のない中、新工場立ち上げや中国への販路拡大を任され、大成功を収めた。現在は起業し、年間130回以上の研修を行う講師として大活躍。挑戦と失敗を繰り返しながら、努力して夢を実現した元教師が教える研修は、分かりやすくまとまっていて人気が高いです。

中野 友加里(なかの ゆかり)
中野 友加里(なかの ゆかり)
元フィギュアスケート選手

フィギュアスケートで世界3人目となるトリプルアクセルに成功する等、スケート界で活躍していたが、五輪選考の際、僅かの差で惜しくも代表の座を逃す。24歳で現役引退した後、フジテレビに入社。現在は退社し、スポーツコメンテーターとして活躍している。新しい道を自身で切り開いたセカンドキャリアの作り方や逆境に立ち向かうモチベーションアップについての講演が人気です。

山田 邦子(やまだ くにこ)
山田 邦子(やまだ くにこ)
タレント

「好きなタレント調査」で8年連続1位を獲得するなど、女芸人として大活躍していたが、2007年に乳がんが発覚し、2度の摘出手術を行う。そのためがんが身近な存在だと実感。自らの経験を生かして早期発見・治療の啓発活動に力を入れている。昨年所属先が変わったことで、心機一転。ますます元気で人生を謳歌している話に元気をもらえます。是非、御企画下さい。

岡田 彰布(おかだ あきのぶ)
岡田 彰布(おかだ あきのぶ)
元プロ野球選手・元 阪神タイガース監督

大学時代からスラッガーとして注目を浴びる。プロ入り後は複数のポジションを務め、チームの主力選手として活躍。引退後は監督として活躍。2005年に阪神をリーグ優勝に導くと共に“そら、そうよ~”等、独特の語り口で人気を博した。野球解説者となった現在、ズバッと切り込む理論的で分かりやすい解説に定評があり、依然人気の高い岡田氏の講演会も盛況です。

高木 豊(たかぎ ゆたか)
高木 豊(たかぎ ゆたか)
元プロ野球選手・野球解説者

現役時代は俊足と守備力に定評があり、レギュラーとして活躍。ゴールデングラブ賞、盗塁王にも輝く。引退後は、アテネ五輪の守備・走塁コーチをとして活躍した後、野球解説者・YouTuberへの転身、3人の息子さんをプロサッカー選手に育て上げた「高木3兄弟の父」ということで、注目を浴びる。講演会は、野球を通して学んだ組織論やコーチング、また子育て論についても聴きたいと人気です。

栗原 典裕(くりはら のりひろ)
栗原 典裕(くりはら のりひろ)
青山コミュニケーションセミナー 代表

栄光ゼミナール本部の人材研修責任者として、10年にわたり活躍。「性格分析」をベースに個別カリキュラムを作り、多数のカリスマ教師を生み出す独自の講師育成手法は、高い評価を得た。その後、青山コミュニケーションセミナーを設立。総理大臣の国会答弁の解説・コメントや著名人が参加する「話し方教室」等、メディアで取り上げられることも多く、注目の講師、講演会です。

笹谷 秀光(ささや ひでみつ)
笹谷 秀光(ささや ひでみつ)
CSR/SDGsコンサルタント

農林水産省や外務省出向など行政機関で31年間、民間(㈱伊藤園)で10年間 勤めた後、行政と企業での経験を活かし、CSR/SDGsコンサルタントとして活躍している。㈱伊藤園ではSDGs 導入を指揮し、「経営マター」となったSDGsに企業はどのように対処したら良いのかという論文を発表。最優秀賞を受賞した。そんなSDGs第一人者の講演会は、分かりやすいと評判です。

島田 慎二(しまだ しんじ)
島田 慎二(しまだ しんじ)
千葉ジェッツふなばし代表取締役会長

“バスケ界の革命児”との異名を持つ、プロバスケットボールBリーグ千葉ジェッツの運営会社会長。社長就任当時のジェッツは、「金ない、人いない、休みない」の3ない状態で、倒産寸前であった。そんなクラブチームを「社長就任初年度から黒字にして、皆がハッピーになれる会社にする」と宣言し、見事に7期連続ほぼ増収増益、Bリーグトップクラスに導いた。その軌跡に学ぶ講演会は、元気をもらえるあきらめない経営術が学べると好評です。

宋 美玄(そん みひょん)
宋 美玄(そん みひょん)
産婦人科医

“カリスマ産婦人科医”。医師として健康面だけではなく、様々な悩みにも対応しながら診察し続けてきた。その経験を活かし、女性が活躍できる社会や職場づくりに必要な知識を、老若男女問わずに知ってほしいと、診療95%、メディアへの露出5%としながら、積極的な啓発活動を行っている。女性の身体や出産・育児を総合的にとらえることが出来ると、女性が活躍する職場づくりや男女共同参画がテーマの講演会が人気です。

清川 進也(きよかわ しんや)
清川 進也(きよかわ しんや)
プロデューサー・音楽家

温泉と遊園地を融合させた「湯~園地計画」の企画開発から実施における全行程をプロデュース。「公約ムービー」「シンフロ」「湯~園地」「公費なしで実現」等々、興味を惹きつけるフレーズが記憶に残っている人も多い。地方創生系のPR動画・町おこしイベントは大好評で、毎年、継続して行われている。次世代型地域振興として注目を浴びたそのプロセスを知りたい人で、講演会は大盛況です。

干場 弓子(ほしば ゆみこ)
干場 弓子(ほしば ゆみこ)
株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワンCo‐founder

「家庭画報」編集部等を経て、出版社である㈱ディスカヴァー・トゥエンティワン設立に参画。経営全般に携わり、書店との直取引で日本一の出版社に育て上げた。 初の著書『楽しくなければ仕事じゃない』は、働き方の教科書と言われ、発売3日で大増刷がかかる大反響。読書後は気分爽快、やる気がみなぎります。講演会でも元気で前向きな改革が出来そうな、ヒントが詰まった話が聴けると好評です。

ページの先頭へ戻る

最終更新日:

ご相談はお気軽に 03-3980-1791