講師をカテゴリーで探す

望月 広愛(もちづき ひろちか)

静岡県生まれ

(株)MATコンサルティング代表取締役
(株)J・アート・レストランシステムズ非常勤顧問
前(株)J・アート・レストランシステムズ代表取締役社長
 (2005年度日本経営品質賞受賞【中小規模部門】)
名古屋商科大学大学院客員教授

学歴
北海道大学卒業
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「企業革新を生むCS戦略」
「顧客満足の経営」
「勝ち組企業に共通する、経営の仕組みとは何か?~“顧客本位”“独自能力”“社員重視”“社会との調和”」
「企業における経営品質の重要性~“自主性”“創造性”“チームエンパワーメント”が差別化の鍵」
「オンリーワン経営による企業活性化」
「経営品質の向上と企業発展」
「差別化の推進による繁栄企業づくり」
「創業者の変化への対応と成長戦略」
「“ベストプラクティス”に学ぶ勝つための仕組みとは」
「デフレをものともしない1人勝ち企業-勝つための仕組み」
「大企業から中小企業まで、伸びる企業を徹底解剖!~自社の経営革新のポイントが見えてくる!」
主な著書
『ありがとうの力』
『これが実践!超お客様満足主義―経営品質の理念が会社を救う―』
『勝つための価格戦略とそのメカニズム』
『ブライダルビジネス戦略』
経歴
ヤマハ株式会社を経て、昭和63年に(株)三和総合研究所(現UFJ総合研究所)入社。東京経営戦略本部チーフコンサルタントから平成11年2月にイタリアンレストランチェーン(株)ロッソえびすや専務取締役就任。同年7月に代表取締役社長就任、翌年4月に社長を退任し、関連会社の(株)J・アート顧問となる。平成12年12月より再度社長に就任し、経営品質活動を展開し業績は急回復中。平成13年1月にロッソえびすやは(株)J・アート・レストランシステムズに社名を変更。1997年度~2002年度日本経営品質賞主任審査員。三和総研時代には企業や公官庁等にたいして「経営品質」「CS」「マーケティング戦略」「新商品開発」「能力主義人事制度の導入」「政策提言」などに関する戦略コンサルティングを実施。代表的なクライアントである(株)吉田オリジナルは1998年度日本経営品質賞を受賞。自社も2005年度日本経営品質賞を受賞。2008年4月に足掛け10年に亘り務めた(株)J・アート・レストランシステムズの代表取締役社長を退任、顧問としてサポートしている。また、同時に名古屋商科大学大学院客員教授となり、MBAプログラムの中で経営品質関連の講義を実施している。現在は、経営品質向上のために(株)MATコンサルティングを設立、広く指導に従事している。
役職等:経営品質協議会認定「日本経営品質賞セルフアセッサー」/(社)日本ブライダル事業振興協会ブライダルコーディネーター養成講座講師/環境管理システム(ISO14000)審査補/日本行動計量学会会員 他

 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791