講師をカテゴリーで探す

山田 久志(やまだ ひさし)

1948年 秋田県能代市 出身

元プロ野球選手
野球解説者

講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「私の野球人生栄光への近道」
「野球を通して培った心のスタミナ~侍ジャパン世界一の秘密」
「勝負強さの育て方」
「たった一人のかけ引き」
「栄光を勝ち取るには何が必要か」
主な著書
「300勝に賭けるサブマリン」(ベースボール・マガジン社)
「たった一人のかけ引き」-さみしい男のマウンド30の禁句 (青春出版社)
「プロ野球 勝負強さの育て方」(PHP研究所)
「キリカエ力は、指導力―常識も理屈も吹っ飛ぶコーチング」(共著・梧桐書院)
「世界一の方程式」(ベースボール・マガジン社)
経歴
選手時代は阪急ブレーブス一筋に活躍しMVP3回、最多勝3回、最優秀防御率2回、最優秀勝率4回、ゴールデングラブ5回、ベストナイン5回と輝かしい成績を残す。引退後は、オリックスブルーウェーブ(現オリックスバッファローズ)の投手コーチ、中日ドラゴンズの投手コーチ、ヘッドコーチを歴任し、中日ドラゴンズの監督を務める。2006(平成18)年には「野球殿堂」入りを果たし、2009(平成21)年ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表投手コーチとして、投手選考と起用については原監督から全権委任され、2大会連続世界一に大きく貢献した優勝に貢献。現在は中部日本放送(CBC)野球解説者、日刊スポーツ野球評論家として活動。講演会では、選手時代に経験した挫折から這い上がり、サムライジャパンを世界一に導いたピッチングコーチになるまでのモチベーションの保ち方や強い心の作り方を語る。また最強の組織の作り方等の組織論についても人気の高いテーマである。
<現役時代の成績>
654試合登板
3865イニング投球回
284勝166敗43セーブ
防御率3.18・2058奪三振
<受賞歴>
1976年より史上初の3年連続MVP
最多勝利投手 3回(72年、76年、79年)
最優秀防御率 2回(71年、77年)
最優秀勝率  4回(71年、76年、78年、79年)
ベストナイン 5回(71年、72年、76年、77年、79年)
ゴールデングラブ賞 5回(77年、78年、79年、81年、82年)





 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791