NPAの社員研修
ホーム > NPAの社員研修 > クリティカル思考力育成研修⇒プログラム例 Ⅵ

斧出 吉隆 組織論の第一人者。日本人がグローバルで活躍できる人材育成に定評がある。

斧出 吉隆
◆研修内容
 ・クリティカル思考力育成研修⇒プログラム例 Ⅵ


研修カリキュラム(1日)

クリティカル思考力を育成する

テーマ クリティカル思考力を育成する
ねらい 物事を建設的に検証できるスキルを身に付ける
効果
  1. 物事を的確に把握できる質問力が身に付く
  2. 成果物の質が上がる
  3. 論理的な思考にモレやダブリがなくなる
  4. 戦略的な思考ができるようになる
受講対象 全ての社員
午前(9:00~12:00) 午後(13:00~17:00)

1.研修に対する期待値の確認および講師紹介


2.ネットワーキング

  • リーダーシップにとって重要な
    ネットワーキングを自己紹介という形で行う

3.クリティカルな思考力(視点)とは何か

  • 論理的思考力・クリティカル思考力・
    戦略的思考力の関係性
  • ストーリーマップの説明

4.論理性を鍛える質問力の重要性

  • オープンクエスチョンとクローズクエスチョン
  • 自分の癖を治す

5.論理的思考力の基礎と演習

  • 帰納的推論と演繹的推論
  • So WhatとWhy So
  • 仮説思考の重要性時間管理と生産性

6.戦略的思考力と演習

  • 戦略的な考えと選択・選択の理由と根拠

7.モレ・ダブリ(MECE)について・演習

  • モレ・ダブリとは
  • ロジックツリー作成演習

8.様々なフレームワーク

  • SWOT分析
  • シナリオプランニング
  • 4P
  • PPM

9.ワンページメモと演習

  • ワンページメモのメリット
  • ワンページメモの書き方と要点
  • ベネフィットの伝え方
  • 事実,データの効果的な使い方
最後のまとめ
ご相談はお気軽に 03-3980-1791