頼れる人材、価値ある情報 ・歴史が築く信頼の企画力~だからできるサービスと実績! ・広い分野に多彩な講師陣! ・確実に正確に迅速に対応~それも予算以上の価値と効果! ・文化講演・経営革新・ビジネスセミナーはお任せください! ・文化人・学識経験者・マスコミ関係者多数登録!

はじめての方へ 講師検索
ご相談はお気軽に 03-3980-1791

特別講演

「キリンビール首位奪回を実現!」~キリンビール高知支店の奇跡~

田村 潤
田村 潤
(たむら じゅん)

元キリンビール株式会社代表取締役副社長
キリンビール高知支店の奇跡

「崖っぷちからトップシェアの奪還 ~キリンビール高知支店に学ぶ営業の極意~」
「現場力と理念による勝てる組織の創り方 ~キリンビール高知支店の奇跡に学ぶ~」
「ビジネスに勝つための『心の置き場』
~キリンビールの営業に学ぶ、5つの要素と2つのあり方~

「カリスマ経営者に学ぶ“成長”の要因と“夢”のつなぎ方」
~ジャパネットたかたの事業承継から~

テレビショッピングで有名な前ジャパネットタカタ社長が”成長””夢”を語ります。『今を生き生きと生きる世の中にしたい』との想いからの講演は、現役経営者から若人まで大きな夢と希望を抱かせる講演会です。

高田 明
高田 明
(たかた あきら)

(株)ジャパネットたかた 前代表取締役

「私が思う通信販売の未来とは」
「会社を支えるブレない軸のつくり方」

“矢部 輝夫”特別講演 : ハーバード大学ビジネススクールの必修科目
<書籍第2弾発売>
「リーダーは夢を語りなさい」
-私はなぜ、TESSEIを「奇跡の職場」にできたのか-

矢部 輝夫
矢部 輝夫
(やべ てるお)

元 JR東日本テクノハートTESSEI  おもてなし創造部長

「奇跡の職場 CSと従業員満足」
「奇跡の職場 新幹線清掃チームの“働く誇り”」
「リーダーは夢を語りなさい」
-私はなぜ、TESSEIを「奇跡の職場」にできたのか-
※「お・も・て・な・し」の真髄に学ぶ 
列車の折り返し時間わずか7分の間に清掃作業を終え、乗客を温かなおもてなしで案内する清掃スタッフの仕掛け人。

「ハーバードでいちばん人気の国・日本」
 ~なぜ世界最高の知性はこの国に魅了されるのか~

世界最高峰の教育現場では、日本の事例を取り上げた授業が数多くある!!ハーバード大学経営大学院の教授陣を直撃取材した“ハーバードが教える「日本論」を学ぶ”講演会

佐藤 智恵
佐藤 智恵
(さとう ちえ)

作家
   コンサルタント

「ハーバードでいちばん人気の国・日本」
 ~なぜ世界最高の知性はこの国に魅了されるのか~
「ハーバードが教える一流のリーダーシップとは何か」
「世界のエリートはいかに失敗力を鍛えるのか」
「MBAと女性のキャリア」

「アンチエイチングトークライブ」沢田亜矢子&井波ゆき子
人間性心理学や認知行動療法をベースにした美活・脳活をめざす楽しく愉快なトークライブです。

沢田 亜矢子
沢田 亜矢子
(さわだ あやこ)

女優



井波ゆき子
井波ゆき子
(いなみ ゆきこ)

アンチエイチングカウンセラー
直接当社にお問い
合わせください

「ローソンの再建事例に学ぶこれからの企業経営」
ローソン・ジャパン再建の立役者。 現在は、農業振興に寄与している。

都築 冨士男
都築 冨士男
(つづき ふじお)

元 ローソン・ジャパン社長

「ローソンの再建事例に学ぶこれからの企業経営」
「成功事例に学ぶこれからの企業経営」
「農業、農村の現状とこれからの農業経営について」

「いまを生きる力」
博学多才で、訳書・作詞も数多く手がけている直木賞作家。

五木 寛之
五木 寛之
(いつき ひろゆき)

作 家

「いまを生きる力」
「いのちの風景」
「林住期をどう過ごすか」

「どげんかせんといかん!この日本!」
知事時代に発した「宮崎をどげんかせんといかん」というフレーズは、流行語大賞となる。地方から声を発信し続けた知事としても有名。

東国原 英夫
東国原 英夫
(ひがしこくばる ひでお)

前 宮崎県知事

「どげんかせんといかん!この日本!」
「ピンチをチャンスに!」
「東国原流 逆転の発想」

特集!トランプ大統領

米国次期大統領がドナルド・トランプ氏に決定しました!!
日本はどう変わっていくのか?対応策は???
様々な疑問を専門家に聴いてみたいという方も多いはず。
そこで時局講演会を企画しました。
是非、ご検討下さい。(詳しくは、以下をクリックして下さい。)
緊急 時局講演会

NEW講師

曽根原 久司(そねはら ひさし)
曽根原 久司(そねはら ひさし)
NPO法人 えがおつなげて 代表理事

取り組み:
農村ビジネスのカリスマ伝道師。銀行などの経営指導を通して日本の未来に危機を感じ、その救済モデルを創造すべく、東京から山梨の農山村地域へと移住。林業・農業をしながら“村・人・時代づくり”をコンセプトにNPOとしての活動。「日本の農村は戦後最大のチャンスを迎えている。それは都市住民の農村志向、安全安心な食へのニーズ、農林業への参入を検討する企業等の動向からも確信できます。今こそ、農村の再生のチャンスです。」と力強く語る講師の講演会は、大人気です。
大久保 信克(おおくぼ のぶかつ)
大久保 信克(おおくぼ のぶかつ)
株式会社笑い総研 代表取締役

取り組み:
世界中の人が幸せになるにはどうしたら良いかを追及したところ、“笑う”=幸せという事に行き着く。さらに笑いの研究を進めたら、ラフターヨガ(笑いヨガ)に出会い、ラフターヨガ講師として独立するまでに。それを活かし「みんなで笑える時代を創る」をテーマに、”笑い”が自分自身や周囲に与える影響の素晴らしさを伝えるために活動・講演を行う。脳内に幸福ホルモンが大量分泌して、とっても幸せな気持ちになるという独特の雰囲気の味わえる講演会です。是非ご企画してみてください。
加藤 あや(かとう あや)
加藤 あや(かとう あや)
Act communications代表

取り組み:
元RKB毎日放送リポーター・キャスター。相手に自分の想いを伝える難しさを経験する中で、『話し方のテクニックと緊張を味方につけるマインド』を上げるスキルを編み出す。講師の話しから“話し方を変えると人生が変わる”という熱い思いが伝わります。最初は自信がなく、自分の想いをなかなか出せない方にも懇切丁寧に指導してくれます。そのうち心がほぐれて、自信がつき、会話が弾むと仕事のやりとりもスムーズに“人生が楽しく変わる”を体感できる講演会です。
吉田 豊(よしだ ゆたか)
吉田 豊(よしだ ゆたか)
T×I研究室 代表

取り組み:
食品酒類業界を中心にマーケティング論を展開。酒類流通の構造変化、CVS・DSなどの新業態、酒類食品卸売業のリテイル・サポート・システム等をメインに論じている。40数年に渡り流通問題研究所で研究してきたノウハウを業務用市場に特化した視点で考え、課題・解決策について分かりやすく解説することで定評がある。中小小売店活性化に対しては「複合専門店」展開を提案。大学講師も務めているため、聴きやすい講演という事でも定評がある。
恩田 公子(おんだ きみこ)
恩田 公子(おんだ きみこ)
マインドアップビューティートレイナー

取り組み:
美容に興味をよせ、女性美についてあらゆる角度から常に追求。化粧品やエステ等の“外面”磨きの追求だけでなく、個々の心である“内面”磨きの追求のため、心理学・脳の働き等の研究を重ね、オリジナルメソット「心・美・力」の礎を築く。30数年間美容界に携わり、技術も研究も重ねてきた講師の行う内面も外面も美しくなれるようおもてなしの心のつまった講演は、心を打ちます。ありのままの自分を磨く、やさしい雰囲気の講演会。是非ご聴講ください。
宮崎 英二(みやざき えいじ)
宮崎 英二(みやざき えいじ)
宮崎英二ヒューマニクス研究所代表

取り組み:
“成功のカギは人間関係がルーツである”と考え、人間学及び心理学の研究をしている講師。その中で、幸福になる心理学を活用し、人と仲良くなる理論を編み出す。その技法を“ハピネス心理学”と位置付け、セミナー等で伝授している。『ほめて、認めて、勇気づけ』する言葉がけを使用し、人間関係をストレスなく、円滑にするための“ハピネス心理学”。聴講生と講師の対話方式で講演を進めることもあり、実生活での一コマが浮かんできて分かりやすいと好評です。
森 透匡(もり ゆきまさ)
森 透匡(もり ゆきまさ)
株式会社Clearwoods 代表取締役

取り組み:
元刑事だった講師。刑事時代に培ったコミュニケーションスキルを生かして、「安心・安全にビジネスを発展させ、安心・安全に日常生活が送れる世の中にすること」を目的とした講演会で注目を集めている。特に相手の気持ちを考える能力を高めることで良好な人間関係を築き、ビジネスに役立てる内容の“人間心理の見抜き方”がテーマの講演会が人気。分かりやすく楽しく伝えたい、聴講者に役立ててほしいという講師のまっすぐで誠実な人柄溢れる講演会は、得るものが多いです。
今泉 發三(いまいずみ はつぞう)
今泉 發三(いまいずみ はつぞう)
ビーアールエム研究所 所長

取り組み:
損保営業出身の安全対策のプロ。東洋医学・カイロ・心理学を学び、潜在意識についての上手な活用法、プラス思考法、正しい呼吸法等をマスター。自分にとって何がストレスになっているか、自分の持つ能力を遺憾なく発揮するにはどうしたら良いのかを具体的に見極め、その対策を考えるためのオンリーワンプログラムを構成し、様々な体感テストを取り入れながら参加型・即実践型の講演を行う。自身に置き換えて学べるので分かりやすく即実践できると好評の講演会です。
喜屋武 裕江(きゃん ひろえ)
喜屋武 裕江(きゃん ひろえ)
株式会社ケイオーパートナーズ 取締役

取り組み:
「夢を持つことができない」「夢がかなわなかった」「就労後、嫌な部分や我慢する場面での挫折」等々、ニート・フリーター等仕事で行き詰まった若者達と接したことで、若年者のキャリア形成は早期に着手することが大切!という事を感じ、これまで15市町村で、地域連携型キャリア教育の仕組み構築を行ってきた。特に人気が高いのは保護者対象の“未来を担う人材を育てる”講演会。聴講中思わず涙する参加者もおり、胸に響く内容です。
河合 敦(かわい あつし)
河合 敦(かわい あつし)
多摩大学客員教授

取り組み:
『世界一受けたい授業』などでお馴染みの“日本史の教師”。学生時代、日本史に苦労した方も日本史に興味がなかった方も河合先生の講演を聴講すると興味がわく事間違いなし。特に鎌倉時代の北条氏を『サザエさん』に例えた授業等は、分かりやすくておもしろい、と好評!「『温故知新』・歴史に学んで今に生かすきっかけにして欲しい」という講師の思いが詰まった“先達に学ぶ講演会”も大好評です。先達に学び、経営力・精神力・人間力の向上に生かす講演会、是非聴講してみてください。
黒笹 慈幾(くろささ やすし)
黒笹 慈幾(くろささ やすし)
南国生活技術研究所 所長

取り組み:
『釣りバカ日誌』の“はまちゃん”のモデルである講師。定年後、釣りがたっぷり出来る高知県に移住。釣り生活を送ると共に高知県の安心安全な食品の通販セレクトショップやお遍路さんを様々な形で後世に伝える「お遍路―ド」を立ち上げたり、大学講師として地元の学生に高知県の魅力を伝えたり、移住生活を満喫している。情に厚く、やさしくて元気でおもしろい“はまちゃん”が語りかけてくれるような講演会で、聴講後は気持ちが晴れやかになり、元気をもらえます。是非、ご企画下さい。
山田 敏之(やまだ としゆき)
山田 敏之(やまだ としゆき)
農業生産法人 こと京都株式会社 代表取締役

取り組み:
アパレルメーカーから転職して家業である農家を継いだ講師。初年度400万円だった年商を1億円にすると目標を掲げ、生産する野菜を九条ねぎ絞り、「ねぎ専門農家」へと転身。ラーメン店に飛び込み営業をする等の地道な営業で流通を確立し、安定した生産を確立することで目標を大幅に突破。『6次産業成功事例』として農林水産大臣賞を受賞するに至る。有言実行の行動力を持つ業界の風雲児と呼ばれる講師の起こした“目標達成までの奇跡の講演会”は、心に響き、職場で実際に生かせる物が数多く得られます。
上久保 瑠美子(かみくぼ るみこ)
上久保 瑠美子(かみくぼ るみこ)
株式会社ii 代表取締役

取り組み:
30分フィットネス「Curves(カーブス)」の創業に携わった経験を持つ“集客力アップのカリスマ”と呼ばれる講師。なぜ“カリスマ”なのかというと講師の話に耳を傾けるとハッと気が付くことが多いのです。もっと自分のお店、会社を効果的にアピールしたい・他店に並んだ低価格の設定にしなくてはならないのか?等々、経営者・営業の方の抱える悩みの数々を的確に解決するヒントがたくさんあり、思わず『なるほど~』とうなってしまう内容です。悩みを抱えている方、迷っている方、是非ご聴講の機会を作ってみてください。
高本 清紀(こうもと きよのり)
高本 清紀(こうもと きよのり)
元 東京消防庁 防災特別指導員

取り組み:
35年間消防庁等官公庁にて、防火・防災・震災関係の業務を担当していた。その経験を生かし、消防法に基づく法定講師として講習会の講師として活躍している。専門は、火災の未然防止・災害時の被害の軽減・地域の自主防災。講演だけでなく、訓練等への対応も可能。長年経験・実践してきたノウハウとそれを分かりやすく伝える説明力があるので、講演時間が短く感じます。生活に直結していて、すぐに役立つ講演会。是非、職場で、学校で、地域でご企画下さい。
長沼 博之(ながぬま ひろゆき)
長沼 博之(ながぬま ひろゆき)
一般社団法人ソーシャル・デザイン代表理事

取り組み:
近未来の社会や次世代ビジネス…というと遠い未来のように感じますが、入社してからの事を振り返ってみると、ビジネスで使用するツールも環境も変わったな~、と感じる方も多いはず。今後、職場を取り巻く環境や使用ツールは、どのように変化していくのか?私達がその変化に対応していくにはどうしたらよいのか?そんな未来の事を想像し、難しい言葉の羅列ではなく、かみ砕き分かりやすく解説してくれる長沼博之講師の講演会は、著書共に大好評です。
菅原 佳己(すがわら よしみ)
菅原 佳己(すがわら よしみ)
スーパーマーケット研究家

取り組み:
「マツコの知らない世界」等でおなじみの“ご当地スーパーマーケット”ブームの火付け役となった講師。自身でその地方に行き、見て・疑問を聞き、味わってきた講師推薦の名産品の数々。そこに隠れている商品やご当地スーパーの裏側を知ることが出来る講演会が人気です。菅原佳己講師の優しい落ち着いた独特の話し方につい引き込まれます。その土地の食品に思いをはせるも良し、商品開発・商品販売の糧にするも良しの1粒で2度美味しい講演会、是非ご企画下さい。
齋藤 直美(さいとう なおみ)
齋藤 直美(さいとう なおみ)
株式会社ミュゼ代表取締役

取り組み:
ポジティブ・コミュニケーションで笑顔溢れる組織づくり・月曜日が待ち遠しくなる組織づくりをモットーに活動している。特に組織内で悩みの多い“ほめる”“叱る”場面。ドキドキ・イライラ・気まずくならない方法で自然にほめたり、叱る事の出来る指導では定評があり、その方法をまとめた書籍は、ビジネス書ランキング1位になる。講演聴講後は、コミュニケーションの取り方が解決する事も多く、本当に月曜日が待ち遠しくなった、という声も多い講演会です。

ページの先頭へ戻る

 

最終更新日:

ご相談はお気軽に 03-3980-1791